読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和元禄落語心中 -助六再び篇-

アニメ

刑務所の落語慰問会で見た大名人・八雲の「死神」が忘れられず、出所した与太郎が真っ先に向かった先は、寄席だった。拝み倒して 八雲の住み込みの弟子となり、芸を磨いた与太郎はついに真打へと昇進する。継いだ名跡は三代目助六。八雲師匠の為め、小夏の為め、 二人の中の助六を変える為め、与太郎が見出す己の落語とは

 

昭和元禄落語心中 -助六再び篇-

 

チャランポ新曲に、Mr.Childrenがアレンジ&演奏で参加!「普段よりも繊細にていねいに演奏しました」(桜井和寿)

音楽ニュース

社会現象となった大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のオープニングテーマを担当した、唄とアコーディオンの姉妹ユニット、チャラン・ポ・ランタンが、2017年1月18日に発売するオリジナル“ほぼ”フルアルバム『トリトメナシ』に収録される新曲「かなしみ」の音源が本日解禁となった。

Game*Spark緊急アンケート「新作を出して欲しいカプコンのゲーム」結果発表

ゲーム

カプコンが休眠IPの再活性化に注力していることを受けて実施した緊急アンケート「新作を出して欲しいカプコンのゲーム」の結果をお伝えします。

回答で最も名前が挙がっていたのは『ロックマンDASH』シリーズでした。本シリーズは第1作目が1997年12月、第2作目が2000年4月に発売。そして2010年9月に第3作目の開発が発表されたものの、本格的な開発には移行することができず2011年7月にキャンセルとなってしまいました。


ファンとしてはなまじ動く映像も見せられているため、開発中止と知った時の落胆は相当なものだったでしょう。それ故に、本シリーズの復活を望む声が多くなるのは大いに理解できますね。ちなみに、クラウドファンディングサイト“Kickstarter”が注目を集め始めたのが2012年頃。もし『ロックマンDASH3』プロジェクトの始動がもう少しズレていたら、結果は違うものになっていたかも……?

ロックマンDASH』の他には『ロックマンエグゼ』、『ロックマンX』、『Devil May Cry』、『ジャスティス学園』、『ロックマン』、『ヴァンパイア』、『大神』、『バイオハザード アウトブレイク』、『流星のロックマン』、『鬼武者』、『ガチャフォース』、『CAPCOM VS. SNK』、『ブレス オブ ファイア』、『Dragon's Dogma』など、多数のシリーズが挙げられています。

圧倒的ロックマン率!オリジナルのシリーズだけでなく、番外作品や派生シリーズも多数の票を獲得しており、すべてを『ロックマン』シリーズでまとめれば全回答の約半数を占めそうな勢いとなっています。

それでは、30票以上を獲得した作品と、それに対する読者のコメントを一部ご紹介。

『オブリビオン』リメイクMod「Skyblivion」最新ティーザー!―美しく蘇るシロディール

ゲーム

オブリビオン』リメイクMod「Skyblivion」最新ティーザー!―美しく

『オブリビオ

オブリビオン』リメイThe Elder Scrolls IV: Oblivion』を『The Elder Scrolls V: Skyrim』のエンジンでリメイクする一大Modプロジェクト、「Skyblivion」の最新ティーザートレイラーが公開されています。“Return To Cyrodiil”と題された今回のトレイラーでは美しく蘇るシロディールの様々なロケーションが収められており、『Oblivion』ファンは懐かしさと新鮮さを感じるのではないでしょうか。

Twitch配信でのゲームプレイ


「Skyblivion」のリリース時期はまだ未定となっていますが、PC GamerによればモッダーのKyle Rebel氏は、ベースゲームが完了し、クエストの実装、音声収録、武器とアーマーセットの仕上げにフォーカスしていると伝えたとのことです。

オブリビオン』リメイクMod「Skyblivion」最新ティーザー!―美しく蘇るシロディール

クMod「Skyblivion」最新ティーザー!―美しく蘇るシロディール

オブリビオン』リメイクMod「Skyblivion」最新ティーザー!―美しく蘇るシロディール

ン』リメ

オブリビオン』リメイクMod「Skyblivion」最新ティーザー!―美しく蘇るシロディール

イクMod「Skyblivion」最新ティーザー!―美しく蘇るシロディール

蘇るシロディール

週末セール情報ひとまとめ『Youtubers Life』『DOOM』『Thumper』『Downwell』他

ゲーム

PCゲームのデジタルダウンロードストアを中心に、週末に実施されている割引セールやプロモーションキャンペーン情報等をひとまとめにしてお送りします。

現在、GOG.comにて大規模セール「The Monstrous Winter Sale」が開催中です。このセールを記念して『Dungeons & Dragons』の“Forgotten Realms”を舞台にしたRPG『Neverwinter Nights Diamond Edition』が無料配信されています。48時間の期限付きなので、今のうちに入手しておきましょう。


『Thumper』

『ニーア オートマタ』×『FFXV』コラボが決定!ノクティスの「エンジンブレード」が登場

ゲーム

スクウェア・エニックスは、PS4『ニーア オートマタ(NieR:Automata)』に関する新情報を発表しました。

『ニーア オートマタ』は、スクウェア・エニックスがプロデュース、プラチナゲームズが開発を行うアクションRPGです。本作は、異星人の機械生命体と人類のアンドロイド兵士による戦いが行われている世界が舞台となっており、プレイヤーはアンドロイド部隊「ヨルハ」所属の「2B」として地球奪還の戦いを繰り広げていきます。

今回は、『ニーア オートマタ』と『ファイナルファンタジー XV(FINAL FANTASY XV)』のコラボ企画が明らかになっています。

噂: 『Marvel vs. Capcom 4』がPS Experienceで発表か―海外メディアが報じる

ゲーム


現地時間12月3日から4日にかけて開催されるPlayStation Experience 2016ですが、海外メディアPolygonが複数ソースからの情報として、同イベントにてコンソール向けの『Marvel vs. Capcom 4』が発表されると報じています。

Marvel vs. Capcom』は名前の通りマーベルとカプコンのキャラクターが激突する対戦格闘ゲームシリーズで、その人気は今なお健在。格闘ゲーム世界大会EVO 2016でも2011年発売の『ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』が採用されていました。

現段階では詳細な内容は不明で、カプコンも「噂や憶測についてはコメントしない」と伝えていますが、Polygonは本作が2017年にリリース予定であるとともに、「X-MEN」よりも「アベンジャーズ」や「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のキャラクターが前面に登場する可能性が高いとしています。

果たて噂の真相や如何に。今後の続報に要注目です。